FTS LEGOside

稚拙なLEGOオリジナル作品を公開してます。

オリジナル作品 クリスマスの風景





この時期は作るテーマに困ったらとりあえずクリスマスネタに走っちゃいますね。




クリスマス

暖炉のある一室でツリーの飾り付けをしているミニヴィネットです。




クリスマス (2)

ご覧のように組み方自体は非常にシンプル。
プレゼントも既製品の組み方を真似ています。






クリスマス (3)

個人的には暖炉は気に入っている所。
ちゃんと燃えている炎も再現してるんですが、奥まっているので写真だと見づらいですね。





11月のカレンダー



2013年11月に制作。





NOVEMBER

11月は秋らしさを表現したく、選んだテーマは「紅葉」

さらにミニモジュールをオマケにつくり焚き火を表現してみました。






NOVEMBER 2

日付部分はこれまでの作成の経験から、プレートを挟んで色彩的にアクセントを付けた方が日付を認識しやすいと判ったので、土曜日には黄色、日曜日には赤を挟みこんでいます。

逆に平日部分は統一した色では単純になってしまうので、適当な色をランダムで配置しています。






NOVEMBER 3


単調にならないように日付をずらしてベースに付けています。

2ポッチ分ずらしてしまうとまとまりに欠ける為、火曜の列と土曜の列は半ポッチだけずらしています。

ベースのキノコは40057 フォールシーンからそのまま流用してます。






NOVEMBER 4


肝心の紅葉部分。

見ての通り1ポッチ幅のプレートをランダムに組み合わせています。

実際の樹木にはこんなふうに色がバラバラに葉っぱは付かないんですが、サイズとLEGOらしさ、そして雰囲気重視でこんな感じに。





NOVEMBER 5

ミニモジュールは、当初はシンプルな薪を組み上げた焚き火を作ろうとしたんですが、技術的に表現できず、結局、レンガパーツを組んでカマド風に。

バレルに薪を突っ込んでいます。






NOVEMBER 6

トータルのバランスや色合い的には一番出来に満足しています。

やはり日が経ってパーツが揃って来ると表現にも幅が出ますね。




10月のカレンダー




2013年10月に制作。
日本でも若者を中心に浸透してきたハロウィンをテーマにしています。



October1



ジャックランタンとモンスターの恰好をした人たちのパーティです。







October2


850487ハロウィーンアクセサリーセットを使い飾り付けしています。

日付まですべてジャックランタンの口から覗く形にしようかと思ったんですが、オレンジのブロックが足りないこととバランスが悪くなるので、オクトーバーのプリントブロックだけ見えるようにしました。







October3


ハロウィンらしさを表すには、カラーは黒、橙、紫を使えばいい訳ですが、残念ながら紫のブロックが非常に少なく、パーティのテーブルを含め極一部にしか使えていません。

ハロウィンアクセサリーセット付属のお墓だけでは寂しいので、他にもお墓をいくつか作りました。






October4

横や後もそれっぽく装飾しています。

出来には結構満足しているのですが、大きくなりすぎた為飾る場所も取り実用性はかなり低下してしまいました。



Amazonライブリンク
楽天市場
ギャラリー
  • クリックブリック 2015夏季コンテストに出品
  • クリックブリック 2015夏季コンテストに出品
  • クリックブリック 2015夏季コンテストに出品
  • クリックブリック 2015夏季コンテストに出品
  • クリックブリック 2015夏季コンテストに出品
  • クリックブリック 2015夏季コンテストに出品
  • クリックブリック 2015夏季コンテストに出品
  • クリックブリック 2015冬季コンテストに出品
  • クリックブリック 2015冬季コンテストに出品
  • ライブドアブログ